保証金のメリットとは

多くの女性は体験入店を経てデリヘルに本入店するものです。体験入店をする理由は、デリヘルの仕事内容を知ることだけでは無いでしょう。多くの女性はお金のために体験入店をしています。しかし、体験入店中の女性に指名が入るものなのでしょうか。

体験入店中の女性は限りなく素人に近いので、素人好きの風俗ファンが指名しているケースは少なくありません。さらに、お店側がしっかり稼げることをアピールするため、フリーのお客さんを体験入店中の女性に回すこともあります。しかし、必ずしもお客さんがつくとは限りません。時期によっては客足が悪くなることもありますので、思ったよりも稼げないこともあるのです。

せっかく高収入のためにデリヘルに体験入店するのですから、稼げないお店は避けたいもの。そういった場合は体験入店中に保証金を出してくれるデリヘルを選びましょう。このシステムがあるお店であれば、お金の面で心配することはありません。

参考資料梅田店のご案内 | 大阪の風俗求人サイト【熟女家】
保証金がある風俗求人情報です。

また、体験入店中に指名してくれたお客さんは逃さないようにしましょう。デリヘル嬢を育てたいと考えるお客さんは多いため、リピーターになる可能性が高いです。デリヘルで稼ぐポイントは、安定して指名してくれるリピーターの存在が大きいので丁寧に接客するようにしましょう。

保証金の相場は?

デリヘルの仕事内容は非常に特殊であることから、多くのデリヘルでは体験入店という制度を設けています。体験入店をすることで仕事の内容が分かりますので、納得したうえで本入店ができるのです。しかも、体験入店中でも接客をすれば給料が入りますが、デリヘルは歩合制ですのでせっかく体験入店したにも関わらず、お客さんがいなかった無収入になってしまいます。そのため、デリヘルによっては体験入店中に保証金を用意している場合もあるのです。それでは、体験入店中の保証金の相場はどの程度なのでしょうか。

多くのお店では1日に3万円の保証金が設定されています。しかし、誰もが保証金を受け取れるものではありません。これはお店によって異なりますが、6時間~8時間待機することで保証金が発生します。そのため、待機時間がこの時間に満たない女性は保証金を受け取ることができません。そのほか、8時間待機を3日続けることで10万円の保証金が受け取れる場合もあります。

デリヘルの求人情報には体験入店中の保証金について書かれていますが、お店ごとに条件が異なるため面接時にスタッフに確認をしておきましょう。条件を満たさないことで、せっかくの保証金が受け取れない場合もあるのです。

風俗を始めるなら体入から

急ぎで現金が必要な方にとって風俗アルバイトは非常に魅力的な存在です。風俗アルバイトは身近なものではありませんので、どうやって求人情報を探して良いのか分からないもの。しかし、総合風俗求人サイトを利用することで手軽に見つけることができます。

こういったサイトには全国の風俗店が登録されているので、どこにお住まいの女性でも近くの求人情報を見つけることが可能です。総合風俗求人サイトには、ファッションヘルスやソープランド、ピンサロなどあらゆるジャンルのお店が掲載されています。そのなかで最も求人数が多いのはデリヘルでしょう。デリヘルは24時間営業が可能であることから、多くのお客さんが利用しています。そのため、風俗で稼ぎたい女性はデリヘルに応募することをおすすめします。

しかし、デリヘルの仕事内容は非常に特殊です。そのため、いくら高収入だったとしてもいきなり始めることに抵抗がある女性は多いでしょう。もちろんお店側もそういった女性の心理を理解しているので、体験入店という制度を設けています。体験入店とは実際に同じ仕事をやってもらい、そこで納得出来たら本入店するというシステムです。もちろん、体験入店中にこなした仕事分の給料も支払われます。

しかし、いくら体験入店だったとしてもお客さんがいなければ収入がありません。そうした際におすすめなのが体験入店の保証金を設けているデリヘル店です。このサイトでは体験入店の保証金について解説致します。