保証金の相場は?

デリヘルの仕事内容は非常に特殊であることから、多くのデリヘルでは体験入店という制度を設けています。体験入店をすることで仕事の内容が分かりますので、納得したうえで本入店ができるのです。しかも、体験入店中でも接客をすれば給料が入りますが、デリヘルは歩合制ですのでせっかく体験入店したにも関わらず、お客さんがいなかった無収入になってしまいます。そのため、デリヘルによっては体験入店中に保証金を用意している場合もあるのです。それでは、体験入店中の保証金の相場はどの程度なのでしょうか。

多くのお店では1日に3万円の保証金が設定されています。しかし、誰もが保証金を受け取れるものではありません。これはお店によって異なりますが、6時間~8時間待機することで保証金が発生します。そのため、待機時間がこの時間に満たない女性は保証金を受け取ることができません。そのほか、8時間待機を3日続けることで10万円の保証金が受け取れる場合もあります。

デリヘルの求人情報には体験入店中の保証金について書かれていますが、お店ごとに条件が異なるため面接時にスタッフに確認をしておきましょう。条件を満たさないことで、せっかくの保証金が受け取れない場合もあるのです。